サクヤの書籍レビュー『このはな書架』

サクヤの『このはな書架』へようこそ!! かつて又は現在進行形で「読んだ」「観た」漫画や小説、またそのアニメ化、ゲーム化、実写化などなど。 いろんな感想や妄想を思うがままに書き綴る、主観オンリーのブログです。

4
こんばんは。年末の疲れが抜けないままのサクヤです。
なんだかずっと体が重ダルい日々を引きずってます(苦笑)

「年だからか…」と思って若干凹んでましたが、14日の土曜日に職場の最年少ちゃん(今年成人式を迎えたお嬢さんです)に「年明けても何一つ楽になりませんね…。身体がしんどいままです…。年末の酷使が効いてますね…。」と言われました。

まあ11連勤(毎日22時前後までの残業続きでの…)で、1日休んでの8連勤のぶっ通し…。
その後4日間しか正月休みもありまえんでしたから、そら疲れも抜けませんわな…(笑)

「そうか、20歳の若さでもしんどいのか…私が老いてしまったわけじゃなく、職場がブラックなだけなのね…」と、一安心いたしました次第にございます!(安堵)


そんな訳で、家に居ると明日からの出勤について考えてしまって、更にストレスが溜まり精神衛生上、非常によろしくないので、何か気を紛らわせないかと…。
Huluに上がってるドラマやアニメをチェックして見つけました。

則天武后の生涯を描いた中国のドラマ「武則天」が面白く、1話から見たくてHuluに上がってないか確認しようとしたのが、久々のHuluへのログインでしたが、残念なことにリストの中にはなく、「他に何かないかな~」って、一覧を頭からチェックしてましたら、私の好きなキーワード「陰陽師」という文字が目に入りました。

「どれどれ~?」と見てみたら、1話目から「中々面白そうやないか~」と、続けて見始めました。

今、ちょうど20話までアニメを見終えまして、21話からはアニメのオリジナルストーリーでの展開になるとWikiで知り、その前にちょっと原作を読んでみようかと思い至った訳です!

とりあえず買ってみました。5巻まで(笑)久々に大人買いです(爆)

少々世界観が複雑な設定の作品って、ボーっと観てたら分からなくなるので、真剣に見られる分、余計な事を考えなくて済むので好きです!!


双星の陰陽師 1 (ジャンプコミックス)

助野 嘉昭 集英社 2014-02-04
売り上げランキング : 25805
by ヨメレバ


とりあえず1巻を読みました。ちょうどアニメの1話~4話くらいまでが収録されているコミックスでした。
若干(?)アニメとは設定?やエピソードが変えられているようでしたが、先に映像で観てあるせいか、一気に読めてしまったように思います。

アニメの方が原作よりも、主人公のろくろの性格や行動が一段とドタバタ風に描かれてますね。
それが読み終えてすぐの第一感想です。

アニメで先に20話まで見ちゃってしまったので、ろくろの過去も紅緒の過去も知ってしまったので、1巻を読んだだけならきっと持つであろう疑問が持てないのが少々残念ですが、原作もかなり面白いです。

ちょうど一度陰陽師への夢を辞めたろくろが、かつての自分と同じ夢を目指して陰陽師として闘う紅緒に出逢ったことで、もう一度陰陽師をやってみようと思えるようになるまでのエピソードで、アニメよりあっさりと描かれているので、読みやすかったです。

ジャンプスクエアで連載している作品のようなので、単行本化は時間かかりそうですが、少しハマれそうな予感がする作品です。

どうか「D.Gray-man」のように何度も連載止まったりしないで下さいね!と心から祈ってしまいそうです。



★ブログランキング・ブログ村に参加しました。
できれば、応援のクリックよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ




双星の陰陽師 1 [DVD]

花江夏樹 エイベックス・ピクチャーズ 2016-06-24
売り上げランキング : 70344
by ヨメレバ

こんばんは。

明日は、職場の恒例、強制参加の宗教関係の団体参拝の日。

確実に夕方の日が影ってくる頃に日影の吹きさらしの場所で、1~2時間待機させられるのが毎年恒例です。

恐らく風邪が悪化すると思いますので、またしばらく復活できるまで、ブログをお休みするかと思います。

取り急ぎ、ご報告いたします。
なるべく高熱出して運転出来なくなるのだけは避けられるよう、祈りつつ今夜は寝ます。

高熱出しても休めませんから…ね(笑)
悪く言われるだけなので、這いつくばってでも1月8日まではもたせます!

あ~ホントに「前進」しないと…ですね!

こんばんは。新年あけて最初に買ったコミックスは「BORUTO」2巻です。
1巻は買ったまま本棚の肥やし状態でしたが、今回1・2巻と続けて読みました!

一気に読んで、ちょっぴりがっかり(苦笑)しました。
だって、1巻のプロローグ的なボルトの夢以外は、ほぼ劇場版の内容を擬えたお話なんですね…。

2017010301

まあこの2巻の表紙を見た時に、

おや?大筒木モモシキじゃございませんこと?!

と本屋で思いましたからね…。

そんな訳で、ちょっぴり新しいエピソードがないことにはがっかりしましたが、この映画は大好きで何度も観たので(DVD買って…)小説版とは違い、漫画でもう一回味わえるんだと思えば、その後は楽しく読めました!

決して、不満ではないのですが、やはり岸本先生の絵で見たかったな…と思ってしまうのはお許しください。
池本さんの絵は嫌いじゃないですが、ちょっとNARUTO的にはケバケバしていて…(苦笑)
なかなか馴染めないのが、1巻を読んでなかった理由のひとつです。スミマセン…。

BORUTO―ボルト― 2 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

池本 幹雄 集英社 2016-12-02
売り上げランキング : 912
by ヨメレバ


いや、もうね(笑)がっかりした…とか、馴染めないとか、先程から身勝手にもほざいてましたが…
映画でも好きなシーンがテンコ盛りな2巻でした!!

このモモシキとキンシキが中忍試験会場に現れた辺りからのエピソードが全部好きで(笑)暗記できるくらい観てましたから、この↓シーンは、密かにテンション上がりました(爆)

2017010302

あと、この↓サスケのオッチャン(笑)の補足的な台詞もありがとう!!

2017010303

NARUTOは、少年ジャンプで連載をしていましたが、大人向けのメッセージもたっぷり含まれていた作品だったと私は思っています。

だから、きっと大人が見れば、この時のナルトの行動、その後のナルト連れ去られ事態も、態々サスケェ~に補足してもらわなくても理解できるのですが、子供の目にはどのように映ったのかな?と心配でした。

正直、ナルトスキーなサクヤとしましては、ナルトが弱くなったとファンの子供たちに誤解されていないだろうかと不安で、デスクワークばっかりでなまってるとか、今ならサスケの方が強いとか、変な思い込みをされちゃったらどうしよう…頼むよ、スタジオぴえろさんよぉ~ってモヤモヤしながら観てたんです(苦笑)

こんな時、池本さんは、サスケのナルト好き好き性質をよく理解されていて、ボルトに父を誤解させたままにしまいフォローを入れるシーンを加えてくれたり…と痒いところに手が届く補足をしてくださってるので、サクヤは安心して読めました。

2017010304

そして、次にテンションが上がりましたシーンは、↑五影勢揃いのこのシーン。

この場面も映画ではワクワクして、ここから手に汗握る怒涛の戦闘シーンに入るわけですが、2巻にはそこまで収録されてませんでした。残念…。

ナルトとサスケの共闘のシーンは、本当に素晴らしく、映像の動きを目で終えない程のスピードの戦闘シーンの大連発でしたから、そこが漫画ではどのように描かれるのか、今から非常に楽しみです♪

BORUTO -NARUTO THE MOVIE-(完全生産限定版) [Blu-ray]

ナルト アニプレックス 2016-07-06
売り上げランキング : 746
by ヨメレバ


アニメの方も「サスケ真伝」を映像化してますし、噂では「秘伝」シリーズのアニメ化も決定しているとか…。きっとBORUTOの連載がアニメに出来る分が貯まるまで別エピソードで繋いでいるのでしょうが、「The LAST」時代のキャラクターが動いているのを見るのは、ある意味楽しいので、もうしばらくBORUTOのアニメは始まらなくても良いかな~なんて(笑)

こうなってくると、劇場版だけでなく、アニメの方も最初から観たい今日この頃です!
結構観てない方が多いんですよね…アニメは。


本日もここまでお読みいただき、ありがとうございます!



★ブログランキング・ブログ村に参加しました。
できれば、応援のクリックよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ
にほんブログ村


BORUTO―ボルト― 1 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

池本 幹雄 集英社 2016-08-04
売り上げランキング : 3084
by ヨメレバ

このページのトップヘ